attic live vol.75 

5/11 wed  19:30~

“k.a.t.” TOUR 2022

太田剣×秋田慎治×土井孝幸

Special live

katカバー2022.png

2017年の晩夏、海の見える教会でのスペシャルLIVEをきっかけに結成された、ドラムレスの3ピースユニット。 1stアルバム"Our Tomorrow"を提げ、4年ぶりに hair atticに再登場です!

2022.5.11(水)開演:19:30~

attic live vol.75

太田剣(sax) 秋田慎治(piano) 土井孝幸(bass)

チケット:3800円(1ドリンク付)

場所:ヘアーアティック   

岡山市南区築港新町2-5-10

TEL:0120-113931

facebookイベントページ >>>>

k.a.t.jpeg

our tomorrow / k.a.t

(SCRAMASAX RECORDS) 2021年7月発売
SRMS-002 ¥3,000 (tax in)

 

〈personnel〉
太田 剣(ss,as,ts) 秋田慎治(p) 土井孝幸(b)

2017年結成、メンバー3人が対等なバランスで成立するリーダー不在のドラムレストリオ“k.a.t.”の初作品。各人の印象的な音風景が際立つオリジナル曲9曲収録。

<ご購入の詳細はジャケット写真をクリック!>

■ 太田剣 (sax)

早稲田大学でロシア文学を専攻しつつ、在学中に渡米してケニー・ギャレット、ビンセント・ハーリングらに師事する。

大坂昌彦(ds)、TOKU(vo,flh)、小沼ようすけ(g)、Tommy Campbell(ds)、小林陽一(ds)らのバンドで活動した後、2006年にCD”Swingroove(スウィングルーヴ)”でユニバーサル・ミュージックよりメジャーデビュー。Jazzの名門『Verve(ヴァーヴ)』レーベルよりCDをリリースしたサックス奏者としては、渡辺貞夫に続いて日本人二人目。

国内での活動以外にも、ロシア、アメリカ、オーストラリア、インドネシアなど海外のジャズフェスティバルにも出演したり、矢沢永吉、畠山美由紀らシンガーのライブ/ツアーサポートなどジャンル問わず幅広く活動している。

■ 秋田慎治(piano) 

奈良県出身。97年に渡米し、中村照夫、Stanley Turrentine、Hubert Lawsらと共演。2000年に帰国後はTOKU、阿川泰子、 マリーン、サリナジョーンズ、矢沢永吉、森山良子らのセッションに参加する傍ら、「東京JAZZ2005」他、多くのジャズフェスティバルにも出演する。

2006年にCD『moments in life』を日本、韓国でリリースしメジャーデビュー。次いで2010年に第二作『fiction』を、2013年にはソロピアノによる第三作『CIRCLE』を発表。

2016年4月よりレギュラーラジオ番組「GINZA JAZZ(TOKYO FM)」も始まり、同年7月には第四作、『time -10』をリリースし話題を集めている。

■ 土井孝幸 (bass)

創価大学入学後の20歳の時より音楽をはじめ、その後ジャズベースの巨匠・河上修氏に約7年間師事。
1999年頃よりジャズを中心に本格的にセッションベーシストとして活動を開始する。ウッドベース、エレクトリックベースの両方の使い手として、その幅広い音楽性は高く評価されていて、太田剣「Swingroove」バンドや村井秀清「Merged Images」バンド他、多くのアーティストのツアーに参加。また、ジャズのみならず、石井竜也、島谷ひとみといったJ-POPアーティストのサポートをはじめ、クラブミュージック、邦楽、ミュージカルなどジャンル不問のレコーディングやライブサポートで多忙な音楽活動の日々をおくっている。