Special live

4/25 thu 20:30~

工藤隆&新宅巧治郎DUO 

@服部管楽器

2019.4.24(thu)
工藤隆×新宅巧治郎DUO:工藤隆(p)、新宅巧治郎(tp)   
場所:服部管楽器
   岡山県岡山市北区表町3-5-32
   https://kanngakki.jp/
電話:086-238-8911
チャージ:一般2500円、学生2000円  (1ドリンク付) 
開演:PM8:30~

工藤隆 jazz pianist

1968年5月22日生まれ

高校生の頃より、田村勝哉氏にジャズピアノを学ぶ。

 

第三回内田奨学生に選ばれ、

Berklee College of Music(バークリー音楽大学)に留学する。

在学中はEdward Bedner(p),Joanne Brackeen(p),George Garzone(ts),

Hal Crook(tb),Bill Davies(p),Bill Pierce(ts) らに師事。

また、Piano Department Chairman's Award,

Best All Around Keyboardist Award等を授与される。

 

バークリー音楽大学卒業後、

97年11月~98年3月の間、プリンセスクルーズ社のサンプリンセス号の

ショーバンドピアニストとして5ヶ月間のカリブ海クルージングを体験する。

 

Jerry Bergonzi(ts),Christopher Hollyday(as),Dave Barraza(ts),

Phil Grenadier(tp),Larry Grenadier(b),Eddie Henderson(tp),

川嶋哲郎(ts)、多田誠司(as)、今津雅仁(ts)、高樹レイ(vo)、五十嵐一生(tp)

をはじめとする数々のミュージシャンとの演奏経験も豊富である。

 

現在は西日本のライブハウスを中心に活動中。

2002年、初のリーダーアルバム"Red...Black..."w/Larry Grenadier(b),Scott Goulding(ds)を発表。

2011年5月22日、9年ぶりのリーダーアルバム"Gratitude"w/左海誠司(ds)を発表。

2012年12月1日、3枚目のリーダーアルバム"DOUQ TRIO FINAL at Jazz Inn New COMBO"w/丹羽肇(b),菅原高志(ds)を発表。

2014年6月21日、4枚目のリーダーアルバム"For Douq-Maniacs Only" Duo Gratitude/左海誠司(ds)を発表。

 

 

工藤隆オフィシャルホームページ

新宅巧治郎 Trumpet&Flugelhorn

1965年生まれ、岡山在住。

10歳でトランペットを始める。中学~高校ではジャズからファンク、R&B、 フュージョンなどのブラスセクションに興味を持ち、在学中から社会人バンドへ参加。
高校卒業後は美容の道へ進むべくバンド活動を一切休止。8年のブランク の後、ファンクバンドで再開し20代後半よりジャズに傾倒。
以後、ジャズライブハウス等で演奏を始め、県内外のプロミュージシャンとの ライブを多数経験。

現在、美容室hair atticを経営するかたわらジャズのコンボを 中心に様々なユニットで活動中。

また本業の他、フォトグラファーとしての活動 やグラフィックデザインなども手掛ける。