12/11 wed  19:30~

Organic Bop!!  tour 2019

太田剣×河合大介×大槻KALTA英宣

Special live

Organic Bop!! tour2019 2年ぶりの来岡は、なんとレコ発ツアー!

2019.12.11(水)開場 : 19:00~開演 : 19:30~
attic live vol.66
【OrganicBop!!】太田剣(sax) 河合代介(hammnd Organ) 大槻カルタ英宣(drums)
チケット:3500円(1ドリンク付)
場所:hair attic / ヘアーアティック   
岡山市南区築港新町2-5-10
TEL:0120-113931

 

facebookイベントページ  https://www.facebook.com/events/498739537632111/

■ 太田剣(オオタ ケン) : サックス

早稲田大学でロシア文学を専攻しつつ、在学中に渡米してケニー・ギャレット、ビンセント・ハーリングらに師事する。

大坂昌彦(ds)、TOKU(vo,flh)、小沼ようすけ(g)、Tommy Campbell(ds)、小林陽一(ds)らのバンドで活動した後、2006年にCD”Swingroove(スウィングルーヴ)”でユニバーサル・ミュージックよりメジャーデビュー。Jazzの名門『Verve(ヴァーヴ)』レーベルよりCDをリリースしたサックス奏者としては、渡辺貞夫に続いて日本人二人目。

国内での活動以外にも、ロシア、アメリカ、オーストラリア、インドネシアなど海外のジャズフェスティバルにも出演したり、矢沢永吉、畠山美由紀らシンガーのライブ/ツアーサポートなどジャンル問わず幅広く活動している。

■ 河合 代介(カワイ・ダイスケ) : ハモンドオルガン

1965年 愛知県生まれ。10歳より独学でハモンドオルガンを始め 13歳の時に聞いたJimmy Smithの演奏に衝撃を受け、ジャズ・オルガン奏者への道に進む。 1989年頃より嵐、浜崎あゆみ、水樹奈々、平原綾香、五輪真弓など多数のレコーディング、ライブ・セッションに参加。 2004年より吉田美奈子の歌とハモンドオルガンのみという画期的なデュオを組み好評を博している。 2007~11年「名探偵コナン」のサウンドトラックにも参加。 ジャズオルガンプレイヤーとしても、日野皓正、渡辺香津美、峰厚介、増尾好秋、クリヤ・マコト、岡安芳明らと共演。 2003年よりドラムのTommy Campbellと「Organ-EYES Session Band」を始動。 2005年にはBlue Note New Yorkに同セットで出演、好評を博す。 ハモンドオルガンを熟知し、現在製造されているハモンドオルガンの新機種にも監修として携わるなど 現代オルガン奏者のトップランナーとして日々活躍している。 http://www.daisukekawai.com/

■ 大槻 “KALTA” 英宣(オオツキ・カルタ・ヒデノブ): ドラム

1970年 東京都新宿区生まれ。10歳からドラムを始め、学生時代からプロドラマーとしての活動を開始。 並行して作編曲家・プロデューサーとしても活動を始め、ゲームソフトの音楽や各種CM等の音楽制作に携わる。 またJ-POPの分野で2002年末に「島谷ひとみ」の「亜麻色の髪の乙女」の編曲者として日本レコード大賞・金賞を受賞。 2005年にTOKU・小沼ようすけ・日野賢二・秋田慎治と「TKY」を結成しアルバムをリリースし、 多数の音楽フェスティバルに出演。他にも日本を代表するギタリスト、渡辺香津美グループや、 野崎良太(key)率いる「JAZZTRONIK」にも参加。 2008年には初リーダーアルバム「VERTICAL-ENGINE」をリリース。 ハクエイキムの「Trisonique」や田中信正「Kartell」など多数のバンドにレギュラー参加する傍ら 2011年には自己のバンドでアメリカ、デトロイト・ジャズ・フェスティバルにも出演。 ライブやレコーディングに多忙を極めるファースト・コール・ドラマーである。 http://www.kaltek-musik-engine.com/