画期的、スチーマーで縮毛矯正が変わりました!

※縮毛矯正直後のカラーリングが可能に。
 

アルカリ系から中性域へ

アティックの縮毛矯正の薬液はノンアルカリタイプ。一般的にパーマ液には薬液

の浸透を促進させる為にアルカリが含まれていますが、スチーマーを使用する事

でアルカリを使用せずに薬液を髪内部に浸透させる事が出来ます。

 

 

アイロン作業時の損傷が起こりにくい。

上記のアルカリのデメリットは、アルカリが残った状態で熱を加えると、アルカリと熱が反応して毛髪内部のタンパク質が淡白変性を起こし、表面からはわからない重度のダメージを起こします。縮毛矯正を数回繰り返して毛先にビビりが出るなどの原因のほとんどはこれです。アティックの縮毛矯正の場合、アルカリ残存が無いので、毛髪表面、内部への負担を劇的にになくす事ができます。

 

あらゆる毛髪の状態にあわせて薬液の調合ができる

髪の根元と毛先、カラーリングの有無、パーマの有無。。。などで髪の場所によってコンディションの差がある場合が多く、その部分部分に応じた処理が必要になります。

アティックの縮毛矯正は、薬の調合と髪の毛の強化プレトリートメントで対応します。

price S.16000 M.18000 L.20000 XL.22000 
(カットブロー込み)税別
 

部分矯正

前髪など必要なところだけ矯正をかけて、くせ毛を生かしたスタイルを作るポイント矯正も好評です。

ポイント矯正 4500~