top of page

縮毛矯正 (髪質改善)  

ネオメテオストレート

【アルカリ、弱酸性、酸性の縮毛矯正】

現在、弱酸性の縮毛矯正が主流ですが様々な髪質やダメージ毛に対しては万能ではありません。
”アルカリ、弱酸性、酸性”の薬剤にはそれぞれメリット。デメリットがあり、メリットの部分をうまく使うことでほとんどのクセやダメージに対応することができます。アティックではアルカリから酸性までカバーできる『ネオメテオストレート』で髪質やダメージレベルに合わせた薬剤選定と豊富な各種処理剤をを駆使しダメージレスな自然なしっとりサラサラストレートを実現します。

phonto.JPG

【あらゆる毛髪の状態にあわせて使用する豊富な処理剤】

髪はクセ(縮毛、波状毛)、カラーリングの有無、パーマの有無、ダメージレベルなどでコンディションは様々。
髪の状態に合わせて縮毛矯正やカラーの効果を最大限引き出すためには、足らなくなった成分を補給することで髪の強度を上げたり、パーマやカラーなどの施術による残留アルカリや過酸化水素などを完全に除去するなどの目的に合わせた処理剤での集中ケアが不可欠です。

現在、活性ケラチンやCMC、PHコントロール、ヘマチンなど約10種類の厳選した処理剤を用意しておりますが、必要に応じて入れ替えや追加する場合があります。
※各処理剤は通常追加料金が必要な商材ですがベストな施術のために追加料金はいただいておりません。

 

​ネオメテオストレート

S 29700     M 32450     L 35200     SL 37900  (カットブロー込み)


 部分矯正

前髪や表面など必要なところだけ矯正をかけて、くせ毛を生かしたスタイルを作るポイント矯正も好評です。

​ネオメテオストレート

S 9900~    M 11000~     L 12100~      L 13200~    (カットブロー別)


ポイント矯正(前髪) 5500~  

メテオストレート

S 19800     M 22000     L 24200     SL 26400

phonto 5.JPG
bottom of page